個人輸入代行について

個人輸入代行とは

「個人が海外の製品を個人使用目的で国内に輸入する」事を言います。 その手続きを代行するのが個人輸入代行です。 海外の製品を個人輸入代行を使わなくても個人で輸入する事はできます。 では、何故個人輸入代行が存在するのでしょうか? それは、個人で海外の製品を依頼する際、ご依頼方法やお支払い方法はもちろん、言葉などが日本とは違うからで 、そのような手間や障害を我々は取り除くお手伝いをします。 言うならば、個人輸入代行は、お客様の通訳なのです。 個人輸入代行を使っていただき、どうしてもほしかった海外の製品を手にいれてください!


簡単・安心・安全の個人輸入代行

■簡単なご依頼
 当社で輸入の手続きを致しますので、ご依頼は普通のネット通販と変わりません。 くわしくはこちら

■安心のサービス
 郵便局留めや郵便追跡サービスといったお届けには安心の無料サービスを用意しております。 くわしくはこちら

■安全なシステム
 威龍ブランドにおいて、ニセモノが多く出回っておりますが、当店は純正品威龍のみを取り扱っております。


個人輸入代行においての注意点

* 当社が海外の製品を個人の方に販売する行為ではありません。あくまでも「個人輸入代行」であることをご了承ください。

* ご依頼いただいた製品は、製品発送の手続き後、海外の輸入先から航空便等を経てお客様のもとへお届けとなります。

* 当サイト取扱の個人輸入製品は、国内からの発送は出来ません。

* 個人輸入の場合、化粧品・サプリメント・健康食品等は一度に輸入可能な個数に制限があります。個人使用の範囲において、適量をご依頼ください。

(※一ヶ月間に使用する量を目安にご依頼ください。)

* 当社はご依頼を受けてから製品が届くまでを責任持って対応させて頂きますが、製品自身の選定および使用についてはお客様の責任となります。

* 個人輸入のお申し込み名義は、あくまでも使用者個人の名義でお願いします。

* 法人や店舗などの名義でお申し込み頂いた場合、ご依頼をお受けすることは出来ません。同様に送り先も申込者本人の住所で なければ受け取りは出来ません(郵便局留めは可能です)。もし、こちらの確認漏れによりそのまま手続きを行ってしまい、製品が税関で止められてしまった場合等、お客様の責任において対処していただくことになります。

* 個人輸入によって入手した製品を、輸入者以外の第三者に譲渡、転売することは違法となりますのでご注意下さい。

* 輸入された製品の使用・服用などに関する一切の責任は、個人に帰することをご認識ください。輸入後の製品使用に関して、当社は一切責任を負いません。

* 不良品、品違いにつきましては、当社の責任において再送いたしますが、ご連絡が製品到着から2週間以上経過している場合にはお受けできないので、ご連絡はお早めにお願いします。

* 一般の通販等とは異なり、クーリングオフ・PL法は適用されないので、ご注意ください。

* 当社によって個人輸入代行する製品は、当社サイト内の「個人輸入代行扱い」製品に限らせていただきます。またその際に、製品の代金とは別に、代行手数料等(原則的に製品の表示価格に含まれております。)を頂きますことをご了承ください。

* 日本の薬事法の規制により、医薬品等の使用方法について、当社からお客様にご指示することは出来ません。

* 稀にではございますが、配達時に関税、消費税が徴収される場合がございます。これらの税金等はお客様のご負担となります。予めご了承ください。

これらを十分理解した上でご依頼下さい。


失敗しないための注意点

* 製品の送り先を個人の住所にする。

会社、または「~様方宛」などを避け、ご自宅の住所でお申し込みください。

* 性別にあった製品を選択する。

お客様のお名前が税関の判断によって間違った認識をされる可能性もあるのでご注意ください。
例:正美、馨、博己→Masami、Kaoru、Hiromi


関税について

稀ではありますが税関で製品がストップされ、お客様の手元に届かない可能性があります。

そうなりますと手続きだけで約2週間前後掛かる場合があり、発送から製品到着まで3週間以上掛かります。この手続はお客様本人におこなっていただく必要があり、時間、お金も無駄になります 。

そのような事態が起こらないためにもお客様は以下の事をよくご注意してご依頼手続を行ってください。

個人輸入の場合、大変低い確率ではありますが、稀に税関監視人が抜き打ち的に荷物をチェックすることがあり、それによって関税、および通関手数料がかかる場合があります。

この場合、製品の受け取り時に関税分を請求されます。関税分を支払わないと、製品を受け取ることが出来ません。

また、製品をお受け取りになる前に郵便局から「外国から到着した郵便物の税関手続のお知らせ」と題した「簡易書留」が届く場合があります。これは、製品内容が不明確で関税処理が出来ない場合の問い合わせですので、書類に記載された税関にお問い合せ下さい。

実際の税関処理では、1つ1つの製品を関税管の手作業によって行われますので、非課税と処理されたり、簡易課税率を摘要されたりする事があり、適用額はまちまちとなっているのが現状のようです。

関税および通関手数料は、お客様にお支払い頂かなければなりませんので、予めご了承ください。その場合、送られてきたハガキに記載されている税関に電話で連絡して頂き、個人輸入で購入した商品の価格確認が必要となります。価格を確認した後、関税手数料などとあわせて、1000円~2000円前後を配達にきた郵便局の職員にお支払いすることで手続き可能となり、商品が通常通りにお手元に届きます。どの威龍代理店でご依頼しても、税関でとめられるかは運となります。こちらに関しましてはご本人様しか対応できませんのでご了承くださいませ。

※ご不明な点がございましたら、お気軽に当社サポートまでご連絡下さい。誠意を持ってお答えいたします!